Sail・on sailing cruiser insurance セイル・オン −ヨット保険− 加入のメリット


加入のメリット

(1)セイル・オン −ヨット保険−

日本外洋ヨットオーナーズクラブの正会員のみが加入できるヨット保険です。

この保険は、日本外洋ヨットオーナーズクラブが保険契約者となり、その構成員を加入対象とする【ヨット・モーターボート総合保険】の団体契約です。日本外洋ヨットオーナーズクラブの保険加入者が増えれば増えるほど団体割引率は高くなり ます。一方、加入者の保険事故が増えますと、他の加入者も含めて次年度の保険料率がアップしますので、安全運行に努めて頂きますようにお願いします。

加入対象艇は、セールボートのうちキャビンを有する【セーリングクルーザー】とします。

ヨットクラブ運営艇、救助艇等のモーターボート(ラバーボート含む)は別途お問い合せ下さい。
キャビンを有しない《セーリングディンギー》、モーターボートは別途お問い合せ下さい。


(2)船体保険金額・等級制度

船体保険は船体部分・マスト部分に分けて保険金額を決めていただきます。
例)船体部分300万円・マスト部分200万円・合計500万円
(マスト部分だけでの加入はできません)

船体保険等級制度では、前年度1年間の船体保険(船体・マスト)の事故成績で、新年度の保険料を決定します。具体的には無事故の場合には1等級アップし、有事故の場合には1事故につき2等級ダウンします。年間2事故の場合には4等級ダウンします。
等級別係数は下表の通りです。

  等級 船体等級係数



1等級 1.20
2等級 1.10
3等級 1.05
スタート 4等級 1.00(フラット)



5等級 0.98
6等級 0.96
7等級 0.95

セイル・オン −ヨット保険− における事故成績での割引、割増となりますので、他のヨット保険の事故成績は反映されません。
団体保険制度維持のため、事故多発艇は次年度のお引受けをお断りする場合があります。


(3)特別割引 (船体保険のみ適用)

(財)日本セーリング連盟(JSAF)登録艇 10%
VHF無線搭載艇、海難救助BAN加入艇 各5%

セールナンバー、特別安全装備(SR)の採用、VHF無線(国際・マリン)搭載艇、BAN加入艇は、万一の際の損害防止・軽減に有効な為割引対象となります。

上記3つの割引対象は全てを満たしても10%割引が限度です。


(4)毎月加入できる団体保険です

保険期間は毎年4月1日 16:00〜翌年4月1日 16:00まで

毎月1日を補償開始日として、毎月中途加入できます。
補償開始日の前月15日までに契約条件をお決めいただき、前月25日までに加入手続き、保険料のお支払が完了しますと、補償開始日(毎月1日)から2011年4月1日までの契約となります。
現在加入の保険更新日にあわせての加入も可能です。


(5)船体保険免責金額

一般事故 10万円
(クルージング中、係留中、保管中)
レース中事故 15万円
(参加レース、スタート30分前からフィニッシュ後10分まで)
マスト単体事故 20万円
(マスト、ブーム、リギン、ブームバング、ハリヤード、マスト付属計器類)

使用状況、整備状況を反映して全てのヨットに公平に免責金額を設定しています。


(6)船体保険風水害危険補償(風水害危険担保特約・セーリングクルーザー用)

座礁、衝突、火災などの偶然な事故による船体損害と、他の港係留中の風水害による損害補償はもちろんのこと、ホームポート保管中(陸上、海上係留)の暴風雨、旋風、台風の自然変象による損害を補償します。(繋留場所等により、付帯条件がつく場合があります)

ページの先頭へ